武丹の日にパンクしたコンチコンペ、一昨日パンクしたコンチジロ

5度目のオペを引き受けてくれたのは
WS000018.jpg
まずは穿孔箇所の特定 IMG_1835s-20160405.jpg

今回は穴の空いた場所が一目瞭然
IMG_1837s-20160405.jpg

ピンポイントでリムフラップをはがします
IMG_1838s-20160405.jpg

開腹開始
IMG_1839s-20160405.jpg

高いコンペティションとは違いすぐにチューブが露出
IMG_1840s-20160405.jpg

見立てどおり穿孔箇所発見
IMG_1842s-20160405.jpg

パナレーサーのイージーパッチを貼り
IMG_1843s-20160405.jpg

ふたたびチューブを体内にもどし
IMG_1844s-20160405.jpg

縫合開始
IMG_1846s-20160405.jpg

リムフラップを強力接着剤で貼り付け
IMG_1847s-20160405.jpg

オペ終了
IMG_1856s-20160405.jpg

しかし今回はもう一人患者がいます。高級タイヤのコンペティション

こちらも穴の場所を容易に発見
IMG_1848s-20160405.jpg

たしかクギがぶすっと刺さったのだ
IMG_1850s-20160405.jpg

こちらもふんどしを剥がし
IMG_1851s-20160405.jpg

糸をほどくと、ジロとちがい中にもう一枚皮膚が縫い付けてあります。
IMG_1852s-20160405.jpg

それも丁寧に剥がして、チューブを確認すると複数の穴発見
IMG_1853s-20160405.jpg

イージーパッチを広範囲に貼り
IMG_1854s-20160405.jpg

ふたたび縫合
IMG_1855s-20160405.jpg

ドクターK あまりにも縫い目が汚くないですか?

WS00001902124488844548546.png

こちらもふんどしを接着剤で貼りオペ終了 
IMG_1857s-20160405.jpg

術例6件中4回成功です。オペ成功率66.6% 経験を重ねるにしたがって成功率があがってきました

ところで、TI-MEGA号のGIROは新しいタイヤに貼替えましたが、

オルトレ号のコンペティションは高級すぎて貧乏人にはおいそれとは買えません。

なので、過去の治療タイヤ を履かせました。

これで、前後ともリサイクル品です。レースに出るわけではないのでこれでしばらく我慢しましょう。
IMG_1859s-20160405.jpg

貧乏人の悪あがき ご覧いただきありがとうございました。
スポンサーサイト
Secret