投手としてドラフト一位でバッファローズに入団、巨人などでも活躍された真木将樹さんのお話をお聞きしました。
DSCF3005s-20150104.jpg

小中は勝ったことがなく、投手をやったのも高校に入って監督にやれといわれたから。

本人曰く「才能がなくてもプロになれる」

いやいや、ほぼ新設の野球部を、たった2年で甲子園につれていったあなたの左腕が才能ですよ。
スポンサーサイト
Secret