上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「GF富山の練習するから、あんたたちついておいで!」

とホシマル奥さまのご命令で180km走ってきました。
P1020472s-20150104.jpg
6時、いつもの場所にホシマル奥さまのしもべたちが集合
P1020429s-20150104.jpg

デロ会長のビンテージクロモリ、カッケーっす
P1020428s-20150104.jpg

今日は結構寒い。震えながらスタートです。
P1020430s-20150104.jpg

今庄のコンビニで休憩
P1020434s-20150104.jpg

ラファ好きのYMDさん。おっされーっす
P1020432s-20150104.jpg

あっきーさんのジャージにクランク痕が???バイク抱いて寝てるの?
P1020433s-20150104.jpg

再び出発。365スキー場までヒーコラのぼり一息つきます。
P1020442s-20150104.jpg

あっきーさんのレーダーが、オカモトゴムに敏感に反応します。
P1020443s-20150104.jpg

何人か離脱し、再び出発。YMDさんアウターでゴリゴリのぼっていきます。
P1020444s-20150104.jpg

栃の木峠に到着。寒かった体も十分に温まりました。
P1020453s-20150104.jpg

ysphotosさんがご臨終間近で上ってきました。・・・って、毎回自転車おりて名演技、お疲れです。
P1020454s-20150104.jpg

ここで、また数名が離脱。最終的に8名がホシマル奥さまの警護にあたります。
P1020455s-20150104.jpg

栃の木峠には分水嶺があります。
P1020456s-20150104.jpg

2回のヒルクライムでなくなったボトルに淀川の源流を詰めました。
P1020461s-20150104.jpg

さて、ここからは快適ダウンヒル
P1020459s-20150104.jpg

椿坂トンネル、はじめて通ります。
P1020464s-20150104.jpg

先頭をいくHさん、ブームになる前からのロード歴だそうで
P1020465s-20150104.jpg

カーボンバックのピナレロで、今回のライドも終始先頭集団で引っ張ってくれました。
P1020468s-20150104.jpg

木之本で一服したあと、旧道を賤ヶ岳へ。
P1020469s-20150104.jpg

このトンネルいつ来ても恐い
P1020470s-20150104.jpg

う~ん、風は強いが眺めは最高です。
P1020471s-20150104.jpg

琵琶湖沿いを強風と戦いながら進み
P1020473s-20150104.jpg

あぢかまの里で休憩。「あんたたち、エサよ!」とホシマル奥様からご褒美がありました。
P1020476s-20150104.jpg

奥さまのご褒美で元気もでたので、素敵な新緑の中、先を急ぎます。
P1020479s-20150104.jpg

「遅いわっ」 台風並みの強風のなか38km/hではしる奥さま ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
P1020486s-20150104.jpg

今年も桜の季節にこれませんでした。来年こそは。
P1020489s-20150104.jpg

マキノサニービーチで休憩。
P1020494s-20150104.jpg

と、そこには

BSBジャージだあ
P1020492s-20150104.jpg

昨年、センチュリー若狭でお会いしたタクさんたちでした。

そーいえばブログで告知していたビワイチは今日だったのか。

おおっ!オルトレの前のハイエンド ノーボ・ド・エオット ショップ展示以外ではじめて見るぞ。
P1020490s-20150104.jpg

黒のオルトレ、ふーさんにもはじめてお会いできました。
P1020491s-20150104.jpg

さすがBSB本部メンバーのタクさん、カニポーズも主役です。イケメンはカニもイケてる。
P1020493s-20150104.jpg

BSBジャージの偉大さを改めて確認しながら、琵琶湖をあとにし、熊川宿へ到着。
P1020501s-20150104.jpg

道の駅で昼食です。
P1020495s-20150104.jpg

塩焼きさば定食と迷ったあげく、このホワイトボードに惹かれ「四季彩丼」を注文
P1020497s-20150104.jpg

風で冷え切った体があたたまり、大変美味しゅうございました。
P1020499s-20150104.jpg

「キレイに撮らないと殺すわよっ!」
P1020500 - コピーs-20150104

お腹もふくれた後は、熊川宿をポタリング
P1020505s-20150104.jpg

ysphotosさんが若いオネエちゃんをナンパして写真を撮ってもらいました。
P1020503s-20150104.jpg

さて、まだ、半分ちょっとしか乗ってないので、先をいそぎましょう。

わかさカントリーを横目に見ながらプチクライム
P1020509s-20150104.jpg

teraさんのぶれないペダリング
P1020510s-20150104.jpg

ゆみおさん、アクシデントにも負けずに頑張ります。オトコ前っす
P1020512s-20150104.jpg

・・・とうとう、YMDさんまでも
P1020513s-20150104.jpg

と、梅海道を敦賀に向かいますが、台風かと思うような風で、マジで死にました。

こんな強風で自転車に乗るのは初めてでした。もうイヤです。

瀕死の状態で敦賀までたどりつき
P1020515s-20150104.jpg

人の後ろを、金魚の糞のように関峠を越え
P1020517s-20150104.jpg

金ヶ崎まで
P1020520s-20150104.jpg

ゆみお氏、ピストルの合図を待ちます。ヨ~イ
P1020522s-20150104.jpg

ドン で、木の芽峠の上り。
P1020525s-20150104.jpg

約10km 無意味な挑戦に失敗したサムローディー、意識を失いかけながらなんとかゴール。
P1020526s-20150104.jpg

ysphotosさん、今度は自転車降りる元気もなく(笑)
P1020528s-20150104.jpg

今庄から武生まで、YMDさんやホシマルさんに鬼引きされ、最後にはホシマル奥さまにもちぎられ
P1020530s-20150104.jpg

ゴール後は、あまりの感動に握手でお別れ。みなさん、本当に苦しく楽しい時間をありがとうございました。
P1020533s-20150104.jpg

グランフォンド富山に出場されるみなさん、がんばってくださいね~

DST:185、8km AVE:25.3km/h 獲得標高1840m
WS000046.jpg
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。