ワイヤー張って、ブレーキ調整して、一番嫌なディレーラー調整。

クロスバイクの3枚よりは簡単だろうと始めましたが、まずはリアディレーラーが巧くいかない。
DSCF3682s-20140806.jpg

レバー押してもワイヤーが動かず、確認するとレバーの正しい位置にタイコがはまっていない

全部抜いて、ワイヤーをレバーに通しなおし、再度リアの調整。

今度は動くも、ロー側の最後の2枚があがらない。

おそるおそる、調整ネジを回すもダメ。ワイヤー張りなおして再度挑戦。

などと2時間ばかり繰り返し、これ以上やると、仮止めしていたところがほつれてきそうなので、

考えた挙句・・・

車でサカイさんにGO!(笑) オッチャン、5分で調整終了。DSCF3683s-20140806.jpg

う~ん、アレだけ色んなところいじってもダメだったのに、魔法のようだ。

出来る人からすると「ナニ言ってんだこの程度に」でしょうが、ボクには難しい。

ただ、今回組み付けはほぼ分かったので、残すところはディレーラー調整のスキル。がんばろう。

オッチャンにお礼を言って、最後の仕上げにバイクを持ち帰ります。


さてさて、治療ついでに、いままでのアリオネちゃんにはお休みいただきます。

4年間、君はとても心地よかったよ。ボクの臭いお尻を支え続けてくれてありがとう。
DSCF3687s-20140806.jpg

コケまくったので、右も左も傷だらけ。許してアリちゃん。でも傷物だから君を捨てるんじゃないよ。

うちにはもう一人、転んで傷ついたアンタレスちゃんが居るんだ。

彼女にも優しくしてあげなきゃいけないだろう。おまけに彼女はカーボンレールで170gと超軽量。

220gのアリちゃんより、華奢で守ってあげたくなるタイプなのさ。

右後ろのめくれ上がった皮膚もボンドで補修したし、

傷物にしちゃった責任をとらなきゃいけないんだ。

ゴメンねアリオネちゃん、前にも後ろにも自由に体位を変えられる君の包容力はバツグンだったよ

という訳で、アンタレスちゃんに乗り換えです。
DSCF3688s-20140806.jpg

いよいよ残るはバーテープ。ネット上では評価の高いリザードスキンズ・・・値段もお高いですが
DSCF3689s-20140806.jpg

♪う~ち~まきまき、う~ち巻き巻き♪
DSCF3690s-20140806.jpg

♪ひ~いて、引いて、出来上がり♪ 握りごこちサイコー
DSCF3691s-20140806.jpg

オッチャンのご好意。赤いキャップがアクセント。
DSCF3684s-20140806.jpg

なんと、偶然あまってた、ビアンキ専用チタンボルトもゲット。お代官様、ありがとうごぜーますだ
DSCF3693s-20140806.jpg

という訳で、Qちゃん完治です。
DSCF3699s-20140806.jpg

いつもながら、サカイのおっちゃん、本当に本当にありがとうございましたぁ!
スポンサーサイト
Secret